2018年2月14日 (水)

カングーの名義変更完了

Img_1484

以前にタイミングベルトのコマ飛びで、バルブクラッシュして
シリンダーヘッドをオーバーホールしていた、初代カングー
1.4Lが

Img_1485

永い年月を乗り越え、ようやく名義変更が終了しました。

あとは最終手直しを行ったら、新たなオーナーさんの元に
旅立ちますが、車高が落ちすぎてるのが気になります・・・

新しいオーナーさんには、是非ノーマルの乗り心地を
味わって貰いたいので、フロントのスプリング交換に
リヤトーションバーのセレーション調整を行いたいと
思ってます。

もうちょいお待ち下さいませ。

|

2018年2月13日 (火)

アルファ159SW・ルーテシアⅢRS・シトロエンDS3

Img_9170

アルファロメオ159SWは車検でお預かり。

Img_9159

ルーテシアⅢRSは12ヶ月点検でお預かり。

Img_9171

シトロエンDS3はオーバーヒートランプが点灯したと
レッカーにて緊急入庫。

Img_9186

エンジンをかけると、ピーっと警告音がなって、水温計が
振り切ります。ただ、どうみても水温は上がっていなさそう
なので、水温センサー不良の可能性大ですね。

Img_9189

早速テスターを繋いでチェックしてみると、水温計に
関係するフォルトが多数・・・。水温センサーを注文して
みます。

無事に直るかな・・・なんて

|

2018年2月 8日 (木)

バックカメラ取りつけのC6




Img_9185


バックカメラの取りつけでC6をお預かりしました。

Img_9179

Img_9176

Img_9177

C6はリヤゲート内のガーニッシュが取り外せるので
カメラの取りつけも、比較的楽ですね。

Img_9180

しかもナビのユニットもトランクルーム内なので、
配線の取り回しも楽ですscissors

ただ、折角、綺麗に写りそうな良いカメラをつけても
ナビモニターの解像度が低いので、綺麗に写らない
のが残念down

Img_9182

ついでに、Bピラーカバーの生地が浮いてきてしまって
汚かったので、取り外しました。

Img_9184

純正はチト高いので、いつもの外注さんで、張替えに
出す予定です。綺麗になると良いですねshine

|

2018年2月 7日 (水)

エンジン始動不能でプジョー1007

Img_9099

ガソリンスタンドでガソリンを入れた後に急にエンジンが
掛からなくなったと、プジョー1007がレッカーにて緊急入庫
しました。

スタンドに行く前にも朝一番でエンジンの調子が悪かった
との事だったので、色々調べてみると

Img_9100

ガソリンが来ていない事が判明。ガソリンを入れたばかり
なので、ガス欠は考えられません。なので

Img_9106

燃料ポンプを調べてみると、やはりポンプが動いていない
ので、燃料ポンプを交換しました。

これで、もうエンジン始動は間違いないと思ったんですが
エンジンはクランキングはするものの、まったく始動する
気配はありません。

イグニッションコイルを外して、プラグもチェック、火花を
チェックすると、どうも火花も飛んでいない模様です。

そこからは、各種テスター、診断機を駆使してチェックした
結果は・・・

Img_9166

エンジンコンピューターがお亡くなりになったみたいですdown

新品のコンピューターは高額ですし、イモビライザーの関係
で、コーディング等が必要になるので

Img_9169

エンジンコンピューターにボディーコンピューター、イグニッション
キー内に入ってるマイクロチップのセットを中古で手配して
交換。

Img_9168

ちなみにボディーコンピューターは室内のヒューズBOXの
奥についております。

これで、ようやく無事にエンジンが掛かる様になりましたcoldsweats01

ガソリンスタンドまでエンジンが掛かっていたってのに、
惑わされましたが、直って良かったですshine

|

2018年2月 3日 (土)

オイル漏れでメガーヌ

Img_9148

エンジンオイル漏れと、運転席ドアの雨漏れ修理でメガーヌ
が入庫しました。

Img_9143

エンジンオイル漏れは、シリンダーヘッド横のサーモハウジング・・・

Img_9140

材質がプラスチック製なので、熱と経年で歪んでオイル漏れ
&水漏れは避けられませんdown  新品に交換です。

Img_9144

作業上、取り外したスロットルボディーも掃除しておきました。

Img_9145

続いて、運転席ドア廻りからの雨漏れの修理ですが、
ホースで水を掛けても、スチームガンで強制的に水を
掛けても、漏れてきません・・・sweat01

オーナーさんに様子を見ていただく事になりました。

|

«ルノーR10を手直しで・・・