2019年7月27日 (土)

アルファロメオスパイダー・シトロエンベルランゴ

アルファロメオ115系スパイダーがイグニッションキーシリンダーを切ると、
バッテリーマークが点灯しっぱなし、エンジンを掛けても電圧計が12ボルト
付近までしか上がらないと、雨の中入庫しました。入庫した時点で、ワイパー
が辛うじて動くぐらいで、ブロワーモーターも回らず、窓が曇って大変な状態
でした。

Alsp1 
バッテリーを取り外し、充電だけしておいて、日を改めて充電系をチェックして
みると

Alsp5
やはり全く充電が出来てませんね・・・。オルタネーター関係の
車両ハーネスもチェックしてみましたが、異常なので

Alsp3
オルタネーターを外して

Alsp4
リンク品と交換して作業完了です。

 

Be1
代わってこちらのシトロエンベルランゴはエンジンオイルの交換と

Be3
フロントのブレーキパットを低ダストタイプのパットに交換で入庫
していました。

|

2019年7月20日 (土)

シトロエンAX

Img_e3638 
まだまだ現役のシトロエンAX。車検でお預かり・・・の予定の
前週に走行不能でレッカーにて入庫しました。

走行不能の原因はオルタネーター不良によるバッテリー
上がりで走行不能でした。

オルタネーターの手配がいまいち段取り悪く時間が掛かって
しまいましたが、新品オルタが手に入ったので、早速作業に
入ります。

Img_3585
オルタネーター外すのに、クーラーコンプレッサーが邪魔なので
一旦取り外します。オイルフィルターも邪魔なので取り外して交換
しました。

Img_3584
壊れたオルタネーターと新品オルタネーター。

Img_3587
新品のオルタネーターに変えるついでに、バッテリーまでのプラスケーブル
を追加しておきました。

Img_3617
コンプレッサーを外したついで・・・でも無いんですが、たまたまクーラー
ユニット用のブロワーレジスター不良で風量切り替え駄目だったので
オーナーさん持込みのレジスターに交換です。配管を外して、
クーラーユニットをこの様にずらさないと取り替え出来ないんです。

Img_3620
ですが、持込みの中古レジスターも壊れていたので、修理して
取り付けしておきました。よくあるレジスター内の温度フューズが
駄目になっていました。

外した配管の0リングを新品に交換して、フロンガスを注入して、オルタ
関係は終了です。

Img_3588
以前からステアリングの応答性が悪いのが気になっていて、これまた
オーナーさんにパーツを手配していただいてた、ステアリングタイロッドの
内側のジョイントを交換。見ての通り、古いジョイントはゴムがヘタって
ガタガタ・・・。これで、ハンドリングが良くなる筈です。

Img_3616
ブレーキ廻りの作業では、サイドブレーキワイヤーの動きが悪く
左右のブレーキの片効き気味でしたが、ブレーキ調整でなんとか
クリアー。ついでに以前から懸念んされていたリヤからの異音も
消えたみたいでラッキーでした。

まだまだ乗られるみたいなので、前もって消耗部品の確保を
お願いしておかなきゃ・・・

|

2019年7月12日 (金)

ルノーカングー・フィアットムルティプラ

Img_3524
ルノーカングーを車検でお預かりしております。

19万キロオーバーですが、調子は良さそうです。

Img_3500
ただ、リヤのブレーキシューが若干減ってるのと、
ブレーキ調整がうまく出来ていないみたいで、左右
の効きのバラツキがあったのと、サイドブレーキの引き代が
大きかったので、調整。

Img_3498
左のドライブシャフトのアウターブーツが破れていたので
ドライブシャフトを外してブーツの交換。

Img_e3508
オートマオイルの交換履歴が解らないと言うことと
19万キロオーバーとの事で、オートマオイルは交換。やはり真っ黒
でしたよ。

Img_e3510
オートマオイルは毎度好評のLubross謹製のATFを使用です。

エアーエレメントは真っ黒だったので交換。
Img_3514
ついでにイグニッションコイルの配線のコルゲートチューブ
も交換しておきました。

 

 

 

Img_3520
代わってこちらのフィアットムルティプラも車検でお預かり
です。前回に入庫したときは普通の黒色のムルティプラ
だったと思いますが・・・

Img_3516
ウオッシャー液が出なかったので、ウオッシャーポンプは
新品交換です。

フォグランプが前後とも点かなかったり、シートベルトの警告灯
も点いてません・・・。いろいろ不安要素たっぷりです。

|

2019年7月 5日 (金)

プジョー106S16ラリー

Img_3466
プジョー106S16ラリーがミニサーキットを走ると言うことで
手直しのお手伝いを・・・

Img_3465
タイヤをダンロップのDIREZZAのZⅢにハメ替え

Img_3457
持ち込みの強化エンジンマウントに取り替えも・・・

Img_3460
ミッションロワーマウント

Img_3461
エンジンアッパーマウントはブラケットの取付け穴をボール盤で
広げて

Img_3463
取り替えしました。

画像を取り忘れましたが、フロントのブレーキディスクにブレーキ
パットもサーキットユースに取り替えしておきましたよー。

|

2019年7月 2日 (火)

R4続き作業

先日エンジン不調が治ったR4の続き作業です。

ブレーキを踏むと車両が左に流れる・・・との事です。

まずは、サイドブレーキを引いただけでも車両が傾くぐらい
調子が悪いです。

Img_3356

Img_3355
リヤのドラムを外して、チェックしてみると、パット見は綺麗ですが
左右のホイールシリンダーからブレーキオイルが漏れてきました。

Img_3362_20190705111101
車両から外してチェックしてみると、一部のピストンが固着・・・

新品のホイールシリンダーを取り付けて、ブレーキ調整をして
これで完璧!かと思ったら、まだイマイチです。

Img_3450
ホイールシリンダーがあんな感じだったので、ブレーキマスター
シリンダーも新品に・・・

Img_3448

Img_3447
カチカチだったブレーキホースも新品に交換。ようやくハンドルから
手をはなしてもまっすぐ止まる用になりました。

Img_3452
取り替えしたブレーキ周りのパーツです。

ついでに、ブレーキペダルとクラッチペダルのペダルゴムも
新品にしておきました。ペダルゴムがすり減ってると気分的にも
効かなさそうですしね。

これで、ちょっと試運転してみます。

|

«シトロエンC3・ムルティプラ