2013年2月26日 (火)

FUJI FILM X20

先行予約で、先週発売になったばかりのX20が手許に
来ました。
Img_0748
やはり、何といってもこのフォルムにドキュンですね。
カメラはこうでないといけません。
まだまだ、コイツ↓には敵いませんが・・・
お気に入りのCONTAX(自慢ネタ)
Img_0752

|

2012年12月25日 (火)

PENTAX AUTO110

すでにフィルムカメラの出番は無くなってしまいましたね・・
アッという間に、デジカメに圧巻されてしまいました。
もう、今となっては全てのフィルムカメラが過去の遺物と化し
てしまいましたね。

中でも・・・このPENTAX AUTO110はその名前から示す様
に110判フィルムを使用するので、フィルム自体を入手する
のが困難になってきているようです。
残念ながら、このカメラを入手してから一度もフィルムを装着
した事が無く、どのような写りをするかは分かりませんが、後
生大事におニューな110判フィルムを一本保管しております
Img_2009
すでに、モノを写す道具の役割は終えコレクションケースに
保管されたままオブジェ化している20世紀のおもちゃです。
Img_2011
ツゥインロールの初期型です。

|

2011年11月26日 (土)

マンモスフリーマーケット

きっと、初めて来たと思います。(歳のせいで記憶が無い)
マンモスフリーマーケットって、すげぇ~ですねsign03

Img_0056
一体全体、この場所に何店舗集まっているんでしょうかsign03
1号館、2号館、3号館と、全てがフリマー達に埋め尽くされ
ております。
日本最大のフリーマーケットというふれ込みもまんざら嘘で
はありませんね!
とにかくこの規模にはブッたまげましたeye
出店者のほとんどは衣類関係と雑貨、おもちゃが占めるの
ですが、中には趣味の良い出店者も見受けられ38型の
アラジンとかパーフェクションを持ち込んでいる方もいまし
たよ。まぁ、価値観が十分分かっての出品ですからお値段
もそれなりの価格でしたので、手を出すまでには行きませ
んでしたけどね。
ただ、これだけの出店、出品数ですから?
必ず!お宝!?や、超お買い得品が見つかるハズです。
ねぇ、ヤ・マ・ダ・君?
さぁ!探そうぜっ!

・・・・・と、歩き回ること数時間。
Img_0054
確かに数点は気になる品がありましたが、購入を決断する
までの魅力には乏しくパスを繰り返しながら先へ・・・・
その中で、ふと目がいったのが、このソニーのラジカセ
今更な、不要なモノであるのは十分に分かっていますが、
この時代の製品のデザインや質感は現代の商品にはない
存在感がありますよ、ねっ?
・・・・・・やまだ君?と聞くと同時に・・・
”コレいくらっ?”
Img_0065
買ってしまいました。

もうひとつは、話題の渦中オリンパス
Img_0063
もちろんPEN(ペン)・・・しかもD(でぃー)ねっhappy01
若干、シャッター羽がねばっておったのと、凹みが気になり
ましたが、その他の状態は良く購入決定。
今晩は久しぶりにカメラを弄ってみましょうか。

PS.
 森くんが喜ぶかなっと思って、おみやげにウルトラホーク
 3号追加。
Img_0064

|

2009年12月19日 (土)

POLAROID

この一年を振り返ってみると、今までの人生に於いて全く
興味が無かったことが新たに二つも加わってしまった。
その一つがカメラ・・・・
今年の正月の部品交換会でSAMURAIを手にしてから
年末までに約60機の様々なカメラが集まってしまいました。
それらの4割は自分で買い求めた物ですが、残の6割はこ
のブログを見てわざわざ送ってくれたり、コレ使わないから
あげるよ!・・・・といった感じで、あれよあれよと云う間に
家のサイドボードから溢れ出しております。
こんな勢いなので夜中のOHも遅々として進まず、ニャっと
眺めては鑑賞に浸っています。
そんな数も正確に解らない程集まったカメラですが、新たに
ポラロイドオートマチック100、コンタックスAⅢとボレックス
16mmカメラの3機がやってきた!
これらを頂いたのは社名を聞けば誰でも知っている某製薬
会社のお坊ちゃま
おじいさんの物だけど、邪魔だからあげるよって勝手に家か
ら持ち出してきたようだ。
おそらく昭和30年代の代物と思われるが、さすがに銘家に
あったお品だけあり見るからに手持ちの同年代の物とは
格が違う!のだ!
残念ながらまかり間違えば盗品と疑われそうな入手の経緯
なので画像には出せませんが、この存在感は只者では
ありませんsearcheye
Pict0437
でも嬉しいので差し支えの無いポラロイドだけはパシャcamera

|

2009年11月 9日 (月)

カメラバッグ

カメラに興味が湧くようになって、困ってた事がありました。
ご存知の通り、何事もまずは形から入る自分にとっては
カメラの持ち運びに適して、カッコイイかばんを探していた
のです。
カメラバックというと、どうしてもごつかったり、やたらと外付
けの小物入れが多くスマートな物がありませんでしたよね?
ところが、このBUILTのカメラバックはそういった僕の問題の
全てを解決してくれたのです。Pict0298 Pict0299
中はウレタンフォームの様な柔らかいパッドが入り、外皮は
雨をはじき、各部に縫いこまれたステッチが強度を増して
います!
これなら、トート感覚で気楽に大事なカメラの持ち運びが
できるハズです。
”さぁ、準備は整った!撮りに出かけるぞdash

|

2009年11月 5日 (木)

使ってて、いいよ!

”店長、カメラが好きなんだね?”
”でも、今まで一度も現像した写真を見たことないんだけど”

グサッ!!、そうなんです。バラバラにして組み立てる
 (若しくはバラバラのまんま)のが好きなんだけど、まだま
 だ写真を撮る事は・・・・・・”

”だって、なんか難しそうじゃん?”

近頃、よくこんな会話になってしまいます。

オレって、ジャンクばっか、手に入れてるからある程度動く
ようになったら試写するまえに、次のカメラに気持ちが移って
しまい写真を撮るという行動に向えないのが現状なんです。

”だったら、コレ貸してあげるから練習すれば?電池も換えて
 あるからさっ!”Pict0295
・・・って、事でこのコンタックス TVSが今、手元にあります。
チタンケースのコンパクトカメラでレンズはカールツァイスが
奢られています!

どうも?買ったときにはかなり高額のカメラだったそうで、
とても綺麗に写るらしい?
オレも最初から調子よく動くカメラは初めてなので、これなら
写真を撮ってみる気になってきました。
近々、作品を公開してみますからねっ、camera

|

2009年10月 6日 (火)

加藤君からの贈り物

先週、数年振りにラベックに現れたカメラマンの加藤君、
今は東京で仕事をしており、たまに名古屋に里帰りしても
ラベックまで足を運ぶ余裕がなかったそうです。
ただ、ずぅ~っとブログだけはチェックしてくれて楽しんで
いたようで、そのブログでオレがカメラに興味を持った事を
知り、使っていなかったオリンパス ペンを送ってくれました。
”嬉しいですねぇheart04
箱を開けるとsign03、初期モデルのSですeyeDvc00001
EE(エレクトリック・アイ)シリーズではなく通称ペンSと呼ば
れる完全マニュアル操作機です。
一口にペンと言っても、生産中止するまでには様々な機種
が存在し、ウィキペディアによればなんと16種があるのです
さらに今年、デジタル一眼レフのEP-1が発売されたのは
記憶に新しい出来事ですね。

・・・・と、カメラ通を気取る会話も出来つつある近頃の
店長であった・・・・。(By 婚約中ringのTiffanyゆーこ)

|

2009年10月 1日 (木)

誕生日プレゼント

”好きなもの買いなよっmoneybag!”
・・・・・って、おっしゃって頂けるKちゃん。
”それでは! ・・・って、ヤフオクでcameracameraを落札”Pict0159
もちろん、ジャンクですけど・・・・とても嬉しかったhappy01です。
今はたいそうな松坂屋のpresentよりも、はるかにオレの心を
打つプレゼントでした。
そして届いたのがこの2台のハーフカメラ
一つは前々から欲しくてしょうがなかったキャノンダイアル35Pict0161
そして、もう一台はオリンパス ペンEEーSです。
ダイアル35のこのデザイン!いいっしょ!たまんないですgood
めちゃんこ!素敵です。
ペンも手持ちのコレクションにはないEE-Sです。
特徴はホットシューが無いすっきりとした上部に、蝶番の無い
メカメカしい裏蓋ですね。
秋の夜長に楽しめるカメラが二台も増えました。
”ヤッターscissors

|

2009年9月29日 (火)

企業物ノベルティー トイカメラ

珍しい物を頂きました。
一見、ポッカの缶コーヒーですが実はカメラです!Pict0156
いつ頃の物かは解りませんが?企業のノベルティーですな。
近頃は不景気で企業も、こういった遊び心のあるおもちゃを
プレゼントする気前の良いことは無くなりましたが、無くなる
と寂しいもんですよねぇ?Muzyun2
↑これも、そのシリーズ?麒麟ビールですがね!

でもね、・・・・今の時代はポイント還元に夢中なお方が多い
のが現実なんですよねぇ?
なんか?つまんねぇ~よ、な!!

さて、このカメラ、フィルムはワンテンを使います。Pict0158
”でも?ワンテンって、まだ売ってるのか?”
”ちゃんと、現像できるんかっ?”
・・って、疑問が残りますよね。
これを機会に一度、調べて見ることにします。

|

2009年9月25日 (金)

そして、カメラも・・

こうした休日のために普段からネタは仕込んであります。
次はカメラです。
きっと、・・・”もぅ、飽きてしまったと思った”
・・・の話題ですが、どっこいそれが飽きてはいません。
おもいっきし、継続しております。
ですが、自分の場合は未だに写真を撮る事への興味が
湧かず、壊れたカメラを分解して中の機構を調べたりするの
が面白いので相変わらずジャンクなカメラを漁っては溜め込
んでいるのです。
そこで、今日の題材はオリンパス ペンEE2です。
ジャンクな訳は赤ベロが出ない、露出計は動きますが絞りが
ダメ、ファインダーの曇り・・・といったところです。
シャッターは・・落ちますね。
さて、このペンは始めての方でも簡単にバラせる単純な?
(でも奥が深い)カメラなので、暇つぶしには最適なおもちゃ
ですから一度トライしてみるのも宜しいかと・・・。
まずは、サクサクと全面から分解です。Dvc00077 Dvc00078
とにかく細かいねじを潰さない様、慎重に・・・・
カメラによっては逆ネジもあるので注意!
今までバラした大体のカメラは油やほこりで羽の動きが
悪くなるのが通例、今回もジッポーオイルで綺麗に掃除する
とスムーズに可動し、完璧だ!Dvc00075
赤ベロと呼ばれる露出計も機械のリンクに錆が発生し抵抗
になっていた。Dvc00048
こうして、壊れていた物が元通りに動く感動は何回味わって
も止められません!!ネ。
あんたも、やってみたら?
結構、ハマると思いますよ。復活ペンはこれで4台目!Dvc00047_2

|