2018年3月 7日 (水)

車検&オイル漏れでカングー、ナンバー灯修理は・・・

Img_9458

車検でカングーをお預かりしております。

Img_9451

Img_9452

今回はタイミングベルト&ウオーターポンプの交換。
と、最近多いサーモハウジングの歪みによるオイル漏れ
修理です。

Img_9439

リヤのブレーキパットも残量が少なかったので、交換
しておきました。

Img_9454

そう言えば、ナンバー灯のコネクターが接触不良によって
焼けてしまっていたので、コネクターは他車から流用・・・

Img_9442

ただ、焼けた為にショートしてフューズ切れを起こし、
たまでは、しょうがないんですが、そのフューズ交換が
大変です。エンジンルームのバッテリーを外し、その横の
フューズBOXを外し・・・etc 大変でしたsweat02

|

2018年3月 5日 (月)

車検のアヴァンタイム・クリオⅡRS

Img_9422

車検でアヴァンタイムとクリオⅡRSをお預かりしておりました。

Img_9370

アヴァンタイムはドライブシャフトのインナーブーツの破れと・・・

Img_9370_2

エンジンオイルパンからのオイル滲み修理。

以前からエンジンフォルトがたまに点く事があったので、テスター
で見てみると

Img_9361

Img_9363

燃料系等に不良があったとフォルトコードが・・・

念のためプレッシャーレギュレーターを交換したかったのですが
生憎国内在庫無しとの事。後日持ち越しとなりました。

Img_9343

代わってクリオⅡRSの車検です。特に大きな問題はありません
でしたので、通常の消耗品のルーティン作業と・・・

Img_9432

冷却水が減っていたので、確認してみると、リザーブタンクに
亀裂が入っていたので、リザーブタンクを交換しておきました。

Img_9386

Img_9431

車検とは別件で、運転席のシートの肩口の縫い目が開いてきた
・・・との事だったので、シートを外して外注さんで修理してもらい
ました。

|

2018年3月 3日 (土)

カングーの足回り交換、そして納車完了

Img_9437

先月にようやく名義変更が終わったカングーですが
最後に足回りをノーマルに戻す作業が残っていたので
作業に入っていました。

Img_9426

やはりカングーに車高短は相性が良くないですね。
ノーマルのスプリングをずっと探していましたが、なかなか
出て来なかったので、福井のカズ君の所から、無理を言って
分けて貰いました。

ただ、ショックアブソーバーからオイル漏れがあったので、
良い所取りで、組み合わせて車両に取り付けしました。

Img_9427

リヤはトーションバーなので、セレーション調整で高さを
あわせておきました。

Img_9434

これは車高を戻す前の画像です。左のカングーも並行車
です。

|

2018年2月23日 (金)

グランセニック・C4クーペ

3月が近づいて、車検の車が増えてきました。

陸運局も忙しそうでした。

Img_9345

そんな本日はグランセニックと・・・

Img_9342

C4クーペの継続検査に陸運局にお出かけしておりました。

|

2018年2月14日 (水)

車検でルーテシアⅡ

Img_9229

車検でルーテシアⅡクイック5をお預かりしています。

Img_9226

走行12万キロなので、2回目のタイミングベルト交換と・・・

Img_9228

時々エンジン始動が悪いという事なので、TDCセンサーも
交換してみました。

最後にヘッドライトのクリーニングを行って作業完了です。

ただ、クイック5の調子が悪いのか、クラッチが消耗してる
のか、クラッチの繋がりや切れがイマイチなので、そろそろ
クラッチのオーバーホールをしなくては・・・

Img_9231

代わってこちらのC5ブレークも車検でお預かりしました。

|

カングーの名義変更完了

Img_1484

以前にタイミングベルトのコマ飛びで、バルブクラッシュして
シリンダーヘッドをオーバーホールしていた、初代カングー
1.4Lが

Img_1485

永い年月を乗り越え、ようやく名義変更が終了しました。

あとは最終手直しを行ったら、新たなオーナーさんの元に
旅立ちますが、車高が落ちすぎてるのが気になります・・・

新しいオーナーさんには、是非ノーマルの乗り心地を
味わって貰いたいので、フロントのスプリング交換に
リヤトーションバーのセレーション調整を行いたいと
思ってます。

もうちょいお待ち下さいませ。

|

2018年2月13日 (火)

アルファ159SW・ルーテシアⅢRS・シトロエンDS3

Img_9170

アルファロメオ159SWは車検でお預かり。

Img_9159

ルーテシアⅢRSは12ヶ月点検でお預かり。

Img_9171

シトロエンDS3はオーバーヒートランプが点灯したと
レッカーにて緊急入庫。

Img_9186

エンジンをかけると、ピーっと警告音がなって、水温計が
振り切ります。ただ、どうみても水温は上がっていなさそう
なので、水温センサー不良の可能性大ですね。

Img_9189

早速テスターを繋いでチェックしてみると、水温計に
関係するフォルトが多数・・・。水温センサーを注文して
みます。

無事に直るかな・・・なんて

|

2018年2月 3日 (土)

オイル漏れでメガーヌ

Img_9148

エンジンオイル漏れと、運転席ドアの雨漏れ修理でメガーヌ
が入庫しました。

Img_9143

エンジンオイル漏れは、シリンダーヘッド横のサーモハウジング・・・

Img_9140

材質がプラスチック製なので、熱と経年で歪んでオイル漏れ
&水漏れは避けられませんdown  新品に交換です。

Img_9144

作業上、取り外したスロットルボディーも掃除しておきました。

Img_9145

続いて、運転席ドア廻りからの雨漏れの修理ですが、
ホースで水を掛けても、スチームガンで強制的に水を
掛けても、漏れてきません・・・sweat01

オーナーさんに様子を見ていただく事になりました。

|

2018年2月 2日 (金)

ルノーR10を手直しで・・・

Img_9137

ルノーR10を各部手直しで入庫しました。

Img_9127

まずは、以前に変更したヘッドライトですが、手違いで
凸レンズタイプに交換してましたが、やはりこの時代は
凹レンズの方が雰囲気が良いので、凹レンズの新品
ユニットを取り直して、交換しなおしました。

レンズの構造上、凹レンズの方が集光しちゃって、暗く
感じますが、雰囲気重視なので、しょうがないですねcoldsweats01

Img_9125

続いての作業は、前オーナーが取り付けたと思われる
後付けのブレーキブースター装置のキャンセルです。

いまでは、当たり前のブースター(倍力装置)ですが
昔の車は付いていないことが多かったんです。

で、そのままだと、しっかりとブレーキを踏み込まないと
効きが悪く、疲れてしまうので、この後付けのブースター
を取りつけしたんですが、あくまでも後付けなので
踏力は減るものの、ブレーキフィーリングが良くない
と言う事での取り外しです。取りあえず、いつでも元に
戻せる様に、バイパスさせて、キャンセルしておきました。

Img_9131

最後に、消耗品のディスビキャップにローター
点火ポイント等、の交換&調整です。

Img_9136

ポイント調整は以外に、目分量がバッチリです。
テスターを使って、良い位置にしようと調整すればするほど
深みに嵌ります。それでもベストの位置を求めて、調整しましたgood

これで、取りあえず、手直し完了です。調子の良いR10になったと
思いますshine

|

2018年1月25日 (木)

デカングーにヒッチメンバー取り付けしました。

Img_9068

先日入荷していたカングー用ヒッチメンバーの取り付け
で、デカングーをお預かりしていました。

以前につけた、私の初代コカングーは既製品のヒッチメンバー
が無かった為、特注扱いで取り付けして貰ったんですが
今回のデカングー用は設定があったので、取り寄せして
ラベックで取り付けします。

基本的に取り付けは、メチャ楽です。バンパーの取り外しも
必要ありません。なので、途中の画像は無く、付いた後の
画像のみ・・・

Img_9065

マフラーも干渉なし・・・

Img_9067

路面からの高さも充分ありますし、バンパーからの飛び出し
はまったく無いので、通常扱いは特に気にする事は無さそう
です。

Img_9061

取り付けで唯一面倒なのが、配線カプラーの取り付けですね

Img_9062

車両からの配線は左側のテールランプの下から取り出し
ました。

オーナーさんは当面トレーラーを引っ張る予定は無く、
ヒッチカーゴや自転車キャリアの取り付け予定みたい
ですが、機会があったら、いつでもトレーラーを引っ張れる
様に、950登録をしましょうねhappy01

|

より以前の記事一覧